連結送水管の送水口について設置基準を紹介

query_builder 2024/05/01
コラム
51

連結送水管の送水口にはどのような設置基準が定められているのでしょうか。
「送水口を設置するにあたって基準が知りたい」とお考えの方もいらっしゃいますよね。
そこで本記事では、連結送水管の送水口について設置基準を紹介します。
▼送水口の設置基準
連結送水管の送水口は、以下のように設置基準が定められています。
・双口形とする
・見やすいところに標識を設ける
・ホースの接続口は地盤面からの高さ50センチ以上かつ100センチ以下となる場所に設置する
すべての条件を満たすよう、送水口は正しく設置しなくてはなりません。
■送水口の設置は業者に相談するのが確実
送水口・放水口などの設置基準は、消防法施行令29条によってくわしく定められています。
高さや距離なども基準が設けられているため、設置にあたっては専門の業者への依頼しましょう。
どのくらい費用がかかるかを知りたいなら、事前に見積もりを依頼すると安心です。
不明点がありましたら、専門の業者まで相談してみてくださいね。
▼まとめ
送水口や放水口は消防法によってくわしい設置基準が設けられています。
放水口を設置する必要が生じた時は、知識やノウハウを有する専門の業者まで依頼しましょう。
消防設備・防災設備の設置や点検につきましては、門真市にある『福恵電通株式会社』がご依頼をお伺いしております。
お客様が安心して建物を利用できるよう丁寧なサポートを行っておりますので、ぜひ弊社までお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 地震での初動対応とは?

    query_builder 2024/06/03
  • 連結送水管の送水口について設置基準を紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 送水口の種類とは?

    query_builder 2024/04/02
  • 消防設備業者の選び方とは?

    query_builder 2024/03/01
  • 消防設備・防災設備の相談先はどこ?

    query_builder 2024/02/03

CATEGORY

ARCHIVE