地震での初動対応とは?

query_builder 2024/06/03
コラム
52

地震発生時には、どのような初動対応が求められるのでしょうか。
オフィスや商業施設では、従業員だけでなく利用者の安全も確保する必要がありますよね。
安全確保のために、地震での初動対応についてチェックしてみましょう。
▼地震での初動対応とは?
地震が発生したら、次のような初動対応が求められます。
・緊急地震速報が発表されたら周囲に知らせる
・ガラス・棚・什器から離れて安全な場所へと利用者を誘導する
・店外に飛び出そうとする人がいたら制止する
・店内放送で指示や誘導をアナウンスする
・出入り口を確保する
まずは利用者・従業員の安全を確保します。
ガラスや棚からは離れて、なるべく危険のない場所に移動しましょう。
可能であれば、店内放送を使って指示や誘導を行います。
スムーズに避難できるよう、出入り口の確保も重要です。
■地震発生時の初動対応での注意
地震発生時には、けが人がいないかの確認も必要になります。
トイレや個室などに人が閉じ込められていないかもチェックしてください。
けが人がいたら安全な場所に移動してから、応急手当を行いましょう。
▼まとめ
地震での初動対応では、利用者・従業員の安全確保や避難などが求められます。
トイレや個室などに人が閉じ込められている可能性もあるため、忘れずにチェックを行いましょう。
オフィスや商業施設での防災設備設置は、大阪の『福恵電通株式会社』がご相談を承っております。
安全に建物を利用できるよう、専門知識とノウハウをもとにサポートしておりますのでぜひお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 地震への備えにはどのようなものがあるの?

    query_builder 2024/07/05
  • 地震での初動対応とは?

    query_builder 2024/06/03
  • 連結送水管の送水口について設置基準を紹介

    query_builder 2024/05/01
  • 送水口の種類とは?

    query_builder 2024/04/02
  • 消防設備業者の選び方とは?

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE